赤帽 品質

赤帽にびっくり

 

小さい軽トラから利用が出来る事知らなくて値段も安いのにびっくり。

 

ただ、大手みたいな引っ越し業者って感じはしなかった。

 

まぁ車は綺麗では無いし、本当に値段が手軽だったからと言う理由だったのであまり印象には残ってないが、おじさん1人で運んで大変そうだったし、やはり大手みたいな人数が少なくとも2人だったらもっと時間は早く終わるんだろう。

 

ダンボールも自分で用意をしなきゃ行けなかったから、本当にただ、荷物を下ろして、車に積んで、運んで、下ろすだけ、と言った感じだった。

 

赤帽にびっくり

あまり業者を使ったことがないので良く分からないがとりあえず赤帽はそんな感じだった。

 

だから特にサービスや何かあるわけではないので、安さやサービスを求めるならもうちょっとさがして見ても良いのかも。

 

すぐ使う物、洋服、夏冬を分けるなど、キッチン用品、当たり前の事かもしれないけど、ちゃんとカテゴリーを分けてダンボールに入れてちゃんと外側に何が入ってあるか書いてあると分かりやすい。
あと新しい家の電気ガス水道、意外にちゃんと使えるか確認した方がいい。

 

うっかりして引っ越し当日、水道が使えなかったことが…。

 

引っ越しする前にいらない物の整理をしてリサイクルに出すのも◎
当日使うものも出しやすく、袋に分けて置くと、ひと段落してお風呂に入るだのする時に楽。

 

引っ越しと同時に片付けする分けだから、ダンボールでなくても大きなクリアケースに服を詰めたりしてそのまま運べてそのまま収納が出来る。

 

引っ越し業者はインターネットとかで調べると、値段も色々、業者も結構いるので細かく調べられるなら調べた方が良し。

 

赤帽やアクティブ感動引越センターのように、大手ではないけどサービスの品質が良いうえにお手頃価格な業者に出会える可能性が高いからだ。

 

 

参考にしたサイト

 

アクティブ感動引越センター
(引越し経験者の方が作った情報サイト)

 

そろそろ引越しを検討いています

 

隣に中国人の方がこしてきました。

 

中国人の方は大きな声で子供をあやします。

 

それが日中なら良いのですが、夜中2時や3時に大きな声で、子供をあやす声が聞こえます。

 

子供が泣いてあやしているならしょうがないと思うのですが、子供の泣き声は聞こえません。

 

推測するに、その家族のお父さんの帰宅が遅いようです。

 

寝ていた子供を起こしてなのか、子供と遊んでいるのです。

 

子供の笑い声と大人が大きな声で高い声を出して子供と遊んでいる声が聞こえます。

 

暑い時期は特に、うちも窓を開けますし、隣も窓をあけている状態です。

 

ですのでその声が一段と大きく聞こえます。

 

これはたまりません。

 

外の話し声でも、窓を開けていると結構聞こえてしまうのに、隣の部屋からの叫び声は本当に苦痛です。

 

国籍が違うので、なにもできない状況でしたが、玄関ポストに、日本語、英語、中国語で騒音の件、夜中の大声をあげるのはやめて欲しい。

 

うるさいくて眠れない迷惑しているので夜中は静かにして下さいと書いた紙を入れました。

 

それから、1週間くらいは静かになりましたが、時間がたつにつれてまたもとに戻ってきてしまいました。

 

文化が違うからでしょうか?お会いしても挨拶をしても会釈する程度なので日本語がわからなかったのでしょうか?

 

英語の訳がおかしかったのでしょうか?中国語がおかしかったのでしょうか?どれでもない気がします。

 

隣の方は、注意されても1週間すると気にしなくなってしまう方だという事がわかりました。

 

私はまたそんな手紙を書くのも嫌なので、我慢をしています。

 

苦情の手紙を書くのも心苦しかったのに、その気持ちはわかってもらえないようです。

 

関連ページ

肌荒れに効いたサプリ
引越し後、女性にありがちな肌荒れに関するノウハウ記事です。しっかりと肌荒れをケアする方法からストレス解消方法までガッツリ掲載中!